つながる語らい場

kataraiba.exblog.jp
ブログトップ

『 夢 』

小さい頃の夢、学生の頃の夢、そして現在の夢。
大きな夢、小さな夢。
努力してかなった夢、かなわなかった夢。
初めからあきらめた夢。
みんなでゆるく、のんびりと語ってみませんか。
                                                                

――― 夢が発生する 
〇 小さい頃はいろんな夢があったけど、大人になって色々分かってくると、無理じゃんと思う。飛行機のパイロットになりたいなと思ったけど、一握りの人しかなれないと分かったし、純粋に夢を見られなかったなあ。今、夢がないじゃん。
〇 夢って何? 難しい。
〇 これからの人生、楽しく過ごしたい。楽しいなあって感じながら生きてみたい。これも夢になるのかな?
〇 夢も縁ですよね。やっぱり、楽しいって感じるものに遭遇しないと夢は発生しないと 思う。
〇 たまたま出会ったものに影響を受けて夢が生まれることがあるよね。
〇 それは純粋ですね。自分の場合は親から言われたことが自然と染み込んで職業を選んだな。
〇 小さいときお花屋さんになりたかったことを思い出して、やってみようとしたことがあるんです。お母さんになりたいという夢があったから、赤ちゃんのお世話をするボランティアをやろうとしたり…。仕事を辞めたから好きなことをしようとして、焦っていたんだなあ、って思います。仕事を辞めた寂しさを、夢をかなえることで補いたいと思ったんだろうな。
〇 自分が仕事を辞めることになるなんて想像もしていなかったな。
〇 私も大学受験で行きたかった学部を挫折しました。
〇 これを機に生き直したいな。

〇 みんなの話を聞いて、夢は「発生」するんだ、って気づいた。夢は持つものと思って   いたけど、発生するんだ。
〇 夢は巡り合わせみたいな。


――― 夢はほろ苦い
〇 このテーマは私が出しました。明るいテーマがいいなと思って。
〇 えっ、明るいですか? 夢のテーマはほろ苦いです(笑)
〇 私も(笑)
〇 小さい頃、虫が好きだったので、生物学者になりたかった。昆虫少年。それがいつ   の間にか自然消滅。今振り返ると、何であの夢は消えちゃったのかな・・・と。夢のこ  とを考えると楽しかった。
〇 今の夢は、資格を生かして自分の事務所を持つこと。それが私の夢です。
〇 恥ずかしいんですけど、今の私の夢は、相思相愛になること。仕事ばかり、病気ばかりだったから、プライベートも一歩進めたらいいなと思って。
〇 他の人の夢の話を聞くだけで楽しくなるね。
〇 その目的でこのテーマを出したんです。
〇 相思相愛の夢。じーんときた。いいなぁ。
〇 かっこよかった。
〇 勇敢だ。
〇 僕の夢は、息子ができたら一緒にキャッチボールをすること。
〇 ちょっと苦いなと思うのは、赤ちゃんが欲しかった夢はどうなのかな…って。
〇 私も同じ。まだあきらめていないけど…。でも、ほろ苦い。


――― 来世の夢
〇 夢って、信じているところに夢の素敵さがあるのかな。
〇 心の拠り所みたいな。
〇 夢って何個も持っていいんだね。一つに絞って目指していくと思っていたけど、いくつ持ってもいいのかなって。
〇 高校生くらいまでは、毎日なりたい職業が変わっていた。毎日違う職業になる夢を 想像して楽しかった。
〇 あきらめた夢であっても、生まれ変わったらなりたいなと思う。
〇 それ、面白くてやめられないよ。来世の夢。
〇 来々世、来々々世もあるよ。
〇 時代が変われば実現が可能になる夢を、未来に実現することができたらいいね。今、あきらめているように見えることも未来の準備かも。
〇 はい。私の来世の夢。飛行機の女性パイロット。
〇 僕が女性に生まれ変わって、CAになって乗っているかも。
〇 みんなで、その飛行機に乗ろう。

〇 デジャブみたいに、どこかで会ったことあるような感じとか、道を歩いていて、なんかこの道を知っているようなってことあるよね。
〇 ここでこうしていることだって、昔、こんな風に集まろうねって夢見たからかも。
〇 来世の夢。早く結婚して子供を産んで、仕事を全うする。
〇 来世が過去に行く可能性もあるよね。
〇 3~4歳の頃の夢は、空を飛びたいってこと。ぶっとんでいたんです。今の夢も、空を飛びたい。
〇 あれっ。この挿し絵はドコデモドアだね。
                             

――― 別の形でかなっている
〇 今の話を聞いて、気持ちが楽になったなあ。夢は重たいもの、近寄りがたいものと 思っていた。
〇 10代半ば、漫画家になりたかった。話を創る人って凄いなって。あの頃は自分のことで手一杯だったけど、それだけじゃないよな。
〇 あの頃は何にでもなれるような気がしたよね。
〇 ホントは今もそうなんですよ。
〇 でも、リミッター、制限を付けちゃうんだよね。
〇 夢が自分が思った形で実現するかは別として、別の形でかなっていることもあるね。
〇 ニアミスもあるよね。一つの繋がり、すれ違いみたいな、接近みたいなもの。
〇 環境もご縁だよね。
〇 袖すり合うも他生の縁。
〇 情けは人の為ならず。良い事をすると、めぐりめぐって自分の元へ戻ってくる。
〇 昔とったきねづか!
〇 自分で見切りを付けたものがある。漫画を描きたいと思っていて、そのときは絵の 才能が無いんだなと思って止めた。その後、パソコンが発達してCDジャケットをパソコンで描いた。それをある人が気に入って使ってくれた。違う形で、昔とったきねづかが生きた。
〇 ニアミスを引き寄せたってことですよね。


――― 夢の途中
〇 小さい頃は運転手になりたかった。学生になってからの希望の職業の夢は、かなった。が、家族を持つ夢はかなわず、そして職業も挫折。今は夢が見えてこないところが生きづらい。何を目標に生きていけばいいのかな、ということがしんどい。夢を持ちたい!
〇 子供の頃、大きくなってからの夢は何?と聞かれるとき、職業を聞かれているような感じがした。その度に適当に答えていた。昔から私の夢は、「大らかな人間になりたい!」。
〇 それは大人の夢だなあ。子どもの頃って、パンが食べたいからパン屋になりたいみたいな。
〇 僕もお金持ちになりたいと思っていた。
〇 生まれ変わったら、その職業につけるかもしれないと思ったら、気が楽になるなあ。今は夢の途中かな。
〇 あきらめたと考えるより、途中って考えたら気が楽だな。
〇 私の夢。「正直に生きたい!」。
〇 もう、正直に生きているよね。
〇 夢はかなえたいだけでなく、かない続けていく。
〇 人生は夢。
〇 言うのがはずかしいけれど、僕はミュージシャンになりたかった。
〇 私の夢はまず相思相愛。
〇 病気のときは相手に失礼だと思っていた。でも、いいかな。自分の気持ちを隠さなくていいんだって。
〇 みんな全員の夢だね。


感想                           
〇 私は、caféでたくさんの夢をかなえてもらいました。一つはダンサーになる夢。上手くなることをめざしていこうと思っていたけれど、実はみんなで踊ることをやりたかったんだ、って気づいた。それが実現した。もう一つの夢はバンドをやりたかったこと。かなうんだなって。感謝を込めてありがとう。

〇 格闘技をやりたいと思っていたら、caféで体験できた。芸能界にも憧れがあったからダンスに参加して実現した。つながるcaféは夢をかなえる場所でもあるんだとわかった。

〇 病気になって、自分が変わらなきゃと思っていたけれど、このままでいいんだよと認めてくれて。でも、生まれ変わる自分もいて…。ここに出会えて良かったです。

〇 自分一人でやると思っていた。けれど、友達、仲間が欲しい!と思った。そういう所がないかなと、おぼろげながら思っていた。そしてcaféに来るようになって、私の思い描いていたモヤモヤしたものが、具体的な形になってあらわれてくれた。満足。幸せです。

〇 一人一人の何かを求める思い、モヤモヤしたものが集まって、この場所が形になった、現実化した、って考えたらステキ。今ここで、一人一人のモヤモヤが集まって夢になって、何かが生まれていくのかも。だとしたら、一人一人が作り手になる。
〇 10年後には、想像もしていないことが起こっているかも。
〇 こんな風なのがいいなって、ふわふわの思いを描いていけばいい。
〇 それが入道雲みたいに育っていく。

〇 前回の重たいテーマの後に、フォローする楽しいテーマを出してくれた提出者の方、ありがとうございます。
〇 みんなの勇気に拍手!!
                             第19回つながる語らい場 
                             2012年7月13日











[PR]
by tsunagarukai | 2015-05-02 07:15